FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

電源タップの購入

電源タップ2



オーディオの電源タップは、家電量販店の数百円のものを使用しており、タコ足になっていたので、交換する事とした。気になっていたPro Cableさんの新型シールド重鉄タップ4個口を購入し、使ってみたので感想を書いてみたい。

@9,800円と少し値段は張ったが、音が変わるとの購入者の感想に心惹かれるものがあり、注文してみた。ケーブル長は1m、本体は厚み3mmの鋳鉄製でサイズは横12cm縦12cm高さ5cmで、重量は1.65kgと手に取るとズッシリ重いものである。ボディ、ケーブル共に徹底的にシールドが施されてあるそうだ。

現在使用している機器は次の通り。
スピーカー      YAMAHA NS-6HS
SACDプレーヤー    マランツSA-15S2
レコード・プレーヤー DENON DP-500M
 プリメインアンプ   マランツPM-13S2

さて、音出しして聴いてみた感想だが、確かに音が変わることに驚いた。
モヤモヤとしたベールを被せたような音から薄皮を剥ぎ取ったようなはっきりした音に変化した。悪い言い方をするとエッジが効いた様な音である。

メロスSQの演奏でモーツァルトの弦楽五重奏曲KV516ト短調を聴いてみると、ヴァイオリンの音はリアルさが向上し、チェロは暗い音で深い水底に引きずり込まれるような感じがした。このスピーカー特有のぶっきらぼうな感じが強くなり、少し高音を絞った方が聴き易いかもしれないが、出てくるクッキリした音には魅力がある。
尚、本CDは既に廃盤だが、名演奏なので復活してもらいたいものの一つである。

DSC_0119 (1024x678)


電磁波シールドの効果が大きいのだろうが、電気工学の知識が無いため、何故音に違いが出るのかサイエンティフィックな説明は出来ないのが残念である。高校生で習ったフレミングの左手の法則は関係しているのかな。
ノイズが減って静謐な時が増し、音楽に集中できる。解像度も上がったように感じた。

今回の交換は正解であった。工夫したら何かしら音が変わるというのは、ささやかながら嬉しいものである。自分の中に音の座標軸をしっかりさせ、試行錯誤を繰り返してみたい。

line

comment

Secret

line
line

line
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
プロフィール
映画、クラシック音楽、料理、ゴルフが好きな中高年男です。 家猫1匹、外ネコ3匹に遊んでもらっています。

ボクダノビッチ

Author:ボクダノビッチ
FC2ブログへようこそ!

line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
最新記事
line
来訪者数
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
メールはこちらから
ご意見・ご感想をお待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。