FC2ブログ

プリメインアンプ -マランツPM-13S2-の購入

プリメインアンプ


このアンプを購入したのが、2010年8月4日。ほぼ1年が経ったので、感想を書いてみたい。

使用している他の機器は次の通り。
スピーカー      YAMAHA NS-6HS
 SACDプレーヤー   マランツSA-15S2
 レコード・プレーヤー DENON DP-500M
 MMカートリッジ Goldring Elektra

それまでは、テクニクスのSU-A808を聴いていた(大阪の電気ステーションから通販で購入)。出力60W+60W(8Ω)で機能もそこそこあり、あまり不満も無く聴いていたが、 購入して8年位が経ち、音の透明度、音域の狭さが気になりだしていた。そこで、予算20万円前半以下の機種で交換する事とした。

購入候補としては、他にSOULNOTE sa3.0、LUXMAN L-505u、YAMAHA A-S2000を考えていた。
SOULNOTEが鮮明な音という事で評判が良く(熱心な推薦者が多かった)、 一番心が惹かれたが、田舎で試聴出来ない事とガレージメーカーで長期信頼性が疑問だったので断念、LUXMANとYAMAHAはサイズが大き過ぎ、デザインが野暮ったく感じてボツ、結局マランツに落ち着いた。殆ど試聴せずにネットの評判を調べて決めたので、音を聴くまで些か不安であった。

価格.comで値段を調べて、近所のデオデオに交渉して、取り寄せてもらった。
価格は176,800円で、更に3,000円引きのクーポン券があったので、比較的安く入手できた。現在でも値落ちせず19万円位しているので、良い買い物をしたと思っている。

部屋はフローリングの10畳、聴くのはクラシックのオーケストラ曲、室内楽が7割、60~80年代のポピュラー音楽とジャズが3割くらいの比率である。軽いやつはボーカルが多い。

聴いた感想であるが、解像度が良く音の帯域が広くなって交響曲の細かな動きが良く解かるようになった。またどの帯域でも比較的フラットで強調されるところが無いのは、長く聴いていると好ましいと感じている。また音の応答速度、レスポンスも速く、アップ・テンポの曲でも問題ない。

シューベルト交響曲第八番は、ブロムシュテット指揮サンフランシスコ交響楽団(Decca 1992)が好みなのだが、木管の動きが鮮明に浮かび上がるようになって、特にクラリネットの音色に心動かされた。
編成の大きな曲ほど細部の動きが克明に判り、以前聴いた曲を再度聴き直して、新たな発見がある。
駆動力がしっかりしているせいか、大きな音量やクライマックスでの大出力でも音が崩れず、なかなか良い。
オペラ等のボーカルも定位が良く、人々の動きや大きな全体が把握出来、臨場感が増した。

反面、強烈な鮮明さやふるい付きたくなるような弦の響き、ボーカルの輝きには、今一歩かもしれない。これはスピーカーとの組合せにも依りそうなので、今後の課題である。
昔、英国のセレッション(CELESTION)のブック・シェルフ型を使っていた頃を思い出した。このスピーカーは、ボーカル等の中域が素晴らしい音だったが、作られたような音色で全域ではバランスを欠いていた。

今使っているスピーカーのYAMAHA NS-6HSは、小型のトールボーイ型であるが、能率が91dBと高く、音域は強調される所が無くフラットなので、気に入っている。PM-13S2との相性は、音楽がストレートに反映されるので、良いと思う。
このように価格が高めのアンプで、比較的安いスピーカーを鳴らすのは、良い組合せのようだ。

プリメインアンプの仕様は、90W+90W(8Ω)で出力は十分である。アナログ入力3系列、出力2系列も十分で問題なく、Phono入力は、MMとMCの2系列あって有り難い。
早く、MCカートリッジを買って試してみたい。急げ幌馬車か ?

外観は、表のハウジングパネルが6mm厚のアルミ削り出しなので高級感がある。デザインも中央の丸い液晶パネル(薄紫のライト)に入力ライン、音量の表示が出て、垢抜けていると思う。
但し、音量の表示は、マイナスの数値で示されるので、やや慣れるまで面食らう。

結論としては、これを買って良かったと思う。一つ下のグレードPM-15S2もあるが、多くのユーザーがこちらを薦めるので選んだが、PM-13S2が音の余裕や広がりが格段に良いと思う。

最近、リチャード・グード(ピアノ、指揮)、オルフェウス室内管弦楽団のモーツァルト後期ピアノ協奏曲集(WQCC-193/7)に出会って、良く聴いている。ピアノは少しくすんだ音色で小編成のオケは輝かしく、時折陰りのあるモーツァルト特有の響きを天衣無縫に見せて、こんな良い曲だったのかと魅了されている。
こういう感動を与えてくれたアンプにも感謝している。
line

comment

Secret

line
line

line
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
line
プロフィール
映画、クラシック音楽、料理、ゴルフが好きな中高年男です。 家猫1匹、外ネコ3匹に遊んでもらっています。

ボクダノビッチ

Author:ボクダノビッチ
FC2ブログへようこそ!

line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
最新記事
line
来訪者数
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
メールはこちらから
ご意見・ご感想をお待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line